海乳EX

健康サポートセンター「海乳プレミアム」とは?海乳EXとの違いは?

更新日:

健康サポートセンター「海乳プレミアム」は、牡蠣サプリメントの常識を超えた、牡蠣サプリメントの王様とも言える存在です。

海乳EXは1日分2粒に亜鉛12mgが入っていますが、海乳プレミアムはさらに強力。

滋養の高い広島産の牡蠣エキスが、海乳EXの1.5倍入っています。

それに加えて、精がつく食品の代表・国産スッポンエキスが配合されています。

日ごろの疲れが抜けない人、精力アップして元気になりたい人におすすめです。

海乳EXはコチラ

 

健康サポートセンター「海乳プレミアム」とは?

健康サポートセンターの「海乳プレミアム」は、牡蠣とすっぽんの両方が配合されています。

海乳EXの牡蠣エキスは、疲労回復、二日酔い防止、精力剤並みのパワーで評判です。

牡蠣は「精力剤の代わりになる」と口コミに書き込まれるほど、滋養強壮効果の高い食品。

海乳EXのパワーが物足りなかった人は、「牡蠣と自分の体質が合わないだけ」と考えていたのです。

ところが海乳EXのお客様の中には、「海乳EX以上に、ガツンと効く牡蠣サプリメントを作って欲しい」とリクエストする人がいました。

海乳プレミアムは、お客様のリクエストに応えて、海乳EXの牡蠣エキスを1.5倍に増やして、すっぽんエキスを配合しました。

栄養過剰になりかねない、強力なサプリメントが誕生したのです。

海乳プレミアムと海乳EXの違いは?

海乳プレミアムと海乳EXの違いは、濃縮牡蠣エキスの量と、国産スッポンが入っているかどうかの違いです。

海乳プレミアムは、1袋(1ヶ月分・62粒)に海乳EXの1.5倍の濃縮牡蠣エキスが入っています。

国産のスッポンエキス200mgも配合しています。

海乳EXは、1袋(1ヶ月分・62粒)に濃縮牡蠣エキスが155個分入っています。

海乳EXには、国産のスッポンエキスは配合されていません。

海乳プレミアムも海乳EXも、日本で最も牡蠣が育ちやすく、水揚げ量が多い瀬戸内海産の牡蠣を使っています。

配合の量は違いますが、牡蠣の品質は折り紙つきです。

海乳プレミアムと海乳EXの最安値の違いは?

海乳プレミアムの最安値は、通常価格の15%OFF、3,672円(税抜)です。

海乳プレミアムの通常価格は4,320円ですが、定期コースを注文すると、初回から2回目以降も3,672円(税抜)で購入できます。

海乳EXの最安値は、980円です。

海乳EXの通常価格は2,052円、定期コースを注文すると、初回は980円、2回目以降は1,949円で購入できます。

海乳プレミアムの通常価格は4,320円なので、海乳EXの初回980円と比較すると、価格を高く感じます。

海乳プレミアムと海乳EXはどちらがおすすめ?

海乳プレミアムと海乳EXを比べると、海乳EXがおすすめです。

海乳EXは、1日2粒に約5個分の牡蠣エキスが配合されています。

1日に食べて良い牡蠣の数の目安は、成人女性が4つ、成人男性が5つ。

たまの外食で牡蠣フライを食べたり、観光地に出かけた時だけ、牡蠣の食べ放題を食べるくらいであれば、たくさん食べても問題ありません。

牡蠣サプリメントを毎日欠かさず飲む場合は、毎日欠かさず牡蠣を食べるのと似ています。

海乳EXの1日約5個分の牡蠣エキスで、栄養が充分足りるのです。

海乳EXを毎日欠かさず飲んだ場合、牡蠣エキスの摂取量は?

海乳EXを毎日欠かさず飲んだ場合、毎日連続で、牡蠣エキスを約5個分を摂取することになります。

海乳プレミアムは海乳EXの1.5倍の牡蠣エキスが入っているので、1日分の目安より多めです。

亜鉛は普段の食事にも含まれているので、食事と牡蠣サプリメントを併せると、亜鉛の摂りすぎになる場合があります。

女性は海乳プレミアムを飲んでも良い?

女性は海乳プレミアムを飲む前に、海乳EXを飲んでみるのがおすすめです。

成人女性が食べて良い牡蠣の目安は1日4個ですが、海乳EXには1日あたり5個分の牡蠣エキスが入っています。

海乳プレミアムの牡蠣エキスの配合量は、海乳EXの1.5倍です。

亜鉛を摂りすぎると、吐き気などの中毒症状が起こります。

過剰な亜鉛は、鉄や銅の吸収を妨げるため、貧血など血行のトラブルを起こす場合もあります。

女性が毎日欠かさず牡蠣サプリメントを摂取する場合は、海乳EXにするか、1日に飲む量を減らすのがおすすめです。

精力アップしたい男性は、海乳プレミアムと海乳EXのどちらが良い?

精力アップしたい男性は、海乳プレミアムよりは、海乳EXがおすすめです。

海乳プレミアムには、牡蠣とすっぽんの両方が入っているので、精力増強効果が確実とされています。

ところが牡蠣は、すっぽんやマムシ並みに亜鉛が豊富な食材。

海乳EXには、成人男性が1日に食べて良い牡蠣5個分のエキスが配合されていてます。

個人の体質によりますが、海乳EXの牡蠣で充分なはずなのです。

牡蠣を摂りすぎると、亜鉛の過剰摂取になる場合もあります。

海乳プレミアムを購入するのは、海乳EXが効かないと感じた時だけで良さそうです。

海乳EXは、慢性疲労や二日酔いにおすすめ

海乳EXは、慢性疲労や二日酔いにおすすめです。

慢性疲労や二日酔いがとくにつらいのは、30~40代の働き盛り。

女性も男性も、家庭と仕事で大活躍する年代ですが、そのぶん疲労がたまりやすくなります。

毎日おっくうなのは、慢性疲労や睡眠不足が原因と考えがちですが、栄養バランスが原因の場合もあります。

他の栄養を十分に摂っても、極端に不足した栄養があると、栄養のバランスが悪くなるからです。

亜鉛が極端に不足した場合は、いっそう疲れやすくなったり、味覚障害を起こすこともあります。

亜鉛を含んだ食品の種類は限られているので、海乳EXのお試しがおすすめです。

海乳EXの二日酔い防止効果も、口コミで評判です。

牡蠣のタウリンは肝臓の働きを助ける作用があり、アルコールの負担を減らしてくれます。

男性にも女性にも、「海乳EXを疲労回復目的で飲んだら、二日酔いが楽になった」という内容の口コミがあります。

海乳EXはコチラ

 

プレミアムオイスターと海乳EXの違いは?

プレミアムオイスターと海乳EXは、違いが判りにくいため、よく混同されるサプリメントです。

どちらも品質の良い広島産の牡蠣を使ったサプリメントですが、価格や成分がかなり違います。

プレミアムオイスターの牡蠣エキスは、1袋に164分。

牡蠣エキスの他に、ウコンやシジミエキスなどの健康成分が添加されています。

定期コースの「とくトクコース」は、通常価格5,980円のところ、初回価格980円です。

海乳EXの牡蠣エキスは、1袋に155個分。

定期コースは通常価格2,052円のところ、初回価格980円です。

プレミアムオイスターと海乳EXは、初回価格だけは同じですが、定期コースのルールが違います。

プレミアムオイスターと海乳EXの定期コースのルール

プレミアムオイスターと海乳EXが最も違うのは、定期コースのルールです。

どちらも初回価格は980円ですが、2回目以降の価格や、休止の条件が違います。

プレミアムオイスターの2回目以降は3,980円で、休止できるのは4回目以降の購入になります。

少なくとも数千円分の商品を購入するまでは、休止できない計算です。

海乳EXの場合、いつでも解約自由です。

初回価格の980円で買ってみて、好みに合わなかった場合、特に効果を感じなかった場合も、すぐに休止できます。

海乳EXは、牡蠣サプリメントの中で最安値です。

水揚げ量最多の瀬戸内海産の牡蠣エキスで品質が良く、通常価格で買っても、本体の価格が2,052円。

ウコンドリンクや精力剤よりコスパが良いのに、二日酔い防止効果・精力増強効果の体験者が多いので喜ばれています。

プレミアムオイスターと海乳EXの違いについて、詳しくは「プレミアムオイスターの詳細(効果・口コミなど)」の記事をご覧ください。

海乳EXはコチラ

-海乳EX

Copyright© 牡蠣サプリおすすめ10選!口コミ人気ランキング・亜鉛の効果&副作用 , 2018 All Rights Reserved.